FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008/10/29
とりあえず片付け終わりました・・・何年も使わずにいて眠っていた筋肉が叩き起こされたような感じ。
この狭い部屋の重量の三分の一くらいは、今月の片付けで減ったように思います。
服も半分以下になりました。さっぱり・・・!

写真付き猫話。長いです

新たに家族になることになった二匹の猫(詳しくはいつぞやの日記参照)。
なついてくれるか、ストレスを感じないか、そして家の猫の反応は・・・など、心配事はいろいろあったのですが、意外にも平気な様子の猫たち。
まずメスのマリン。
PA130298.jpg
昔家で飼っていた母親のエマとそっくりに育っていました。身軽さも人懐っこさも鳴き声もよく似ている。後ろにあるのは猫のおもちゃ。
次にオスのロビン。
PA140310.jpg
でかいです。
これまでさんざん皆にダイエットせいだの言われていたミケが小さく思われるほど大きく育っていました。仔猫の時から手足が大きかったので成長するだろうとは思っていましたが・・・。
ちょっとまだ人見知りで遠慮がちかも知れません。父親と思われる、エサを食べにきていた野良とどことなく表情が似ています。毛色はほぼそのまま。
思っていたより二匹ともなじんでくれて、甘えてもきてくれるので安心しました。
PA140316.jpg
おもちゃに興奮する
PA130292.jpg
影からじっ

ついでにしっぽの話。マリンはしっぽ短めで、ロビンは長い。しっぽの長さで性格が変わる、というか分かるような気がします。
これまで家で十数匹の猫を飼ってきましたが、その誰にもあてはまるのが、「しっぽが短かったり曲がっている猫は懐っこく、長い猫はあまりあからさまに甘えたりせず、どちらかといえば野性寄り」というもの。根拠はないのですが猫を飼ってきて感じたことです。
家に長く残る猫にも、しっぽ短めが多かったように思います。

ついでついでに家のこうめ
P9010277.jpg
P8100227.jpg
ベランダの溝に沿って寝る
P5150174.jpg
植物を踏み潰して寝る

ミケさんの写真も載せようかと思ったのですが面白い写真しかなくて、そんな姿を載せては怒られそうなのでやめておきます。
ふすまを開けるようになったらネコマタ、とか言われますがミケさんはふすまはもちろんガラス窓も開ければ閉まったドアだって開けます・・・。

この二匹は、マリンロビンのいる部屋には近寄らず、鳴き声を気にしたりはするもののこれまで通りの暮らしを送っています。
もしかすると「新しい猫が私たちに無断で家に来た!」と、出て行ってしまうかもとさえ思っていたので本当に良かったです。
これからも4匹と仲良く暮らしていけると良いなと思います。
 日常
«  | HOME | 11月まで »