FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

観たり読んだり

2014/08/27
2014
ペン画を加工

ポスカ展終了いたしました。ありがとうございました!
次のイベント参加は9/12(金) ~ 9/16(火)の「ARTs*LABo 浴衣会2014」になるかと思います。 展示する絵を現在ちまちまと制作中です。

気付けば8月も残り僅かですね。
秋っぽいCM等を見ると、気が早いなーと思いつつ夏の終わりのもの淋しさを感じてしまいます。

最近観たり読んだりしたもの
「アナと雪の女王」
DVDで観ました。氷の表現がとても綺麗。
しかし兄弟ものだとどうしても姉の方にばかり感情移入してしまって・・・もっとエルサにも時間を割いて欲しかったなぁと思います。
「かもめ食堂」
久しぶりに見たくなって借りました。
ゆーっくりな「めがね」「プール」「マザーウォーター」の方が記憶に新しいからか、改めて観るとこんなにテンポの軽やかな話だったっけと思いました。明るい。
「さよならソルシエ」
こちらは漫画。ゴッホと弟テオの物語です。
二人の対照的な表情が印象的で、映画を一本観たような読後感でした。

放送中のものではアニメ「残響のテロル」や、ドラマ「アオイホノオ」などを観ています。
あと「団地ともお」がじわじわ気になってきました。小学生男子の馬鹿馬鹿しさと、時折ある深い話が・・・


この間思い切ってトレース台を買いました。
買ったからにはどんどん活躍させてしっかり絵を描かねば。

続きからは猫の話



16年前この家で生まれた猫が、先日旅立ちました。
女王様タイプで主張の強い子でしたが、なんだかんだで家族に一番大事にされてきた猫だったと思います。
これまで飼って来た猫は皆「蒸発」という、ある意味希望を残した形の別れだったので、今回のようにまざまざとした別れは長年猫を飼っていながら初めてでした。
誕生、出産、そして最期と、様々な姿を見せてくれ、いろいろなことを教えてくれました。

存在感が大きかっただけに家が静かに感じます・・・(他に3匹、こっちも10歳と高齢化してる猫たちがいますが)

何となく、これまで以上に猫という生きものが愛しくなったように思います。
今まで何気なく描いていた猫をもっと大事に描いていきたいと思うようになりました。
 日常