fc2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

過程

2010/07/06
星空図書館の制作過程を少し。
時々スキャンしてバランスを見ていたのでその時の画像から。

下絵はこんなでした。鉛筆で裏を塗りつぶして、表からボールペンで転写。
絵
いきなり途中からですが・・・塗り直し作業の一部をさらしてみます。
絵
背景を全て仕上げてから手前を描き始めました。
絵
全体が青いので、目立たせるためソファを赤くしてみましたが
絵
あまりに馴染まないので緑に変更。
絵
人物他の色に悩み、いっそ背景に馴染ませてしまえと青系でまとめました
しかし遠くから見ると少年たちが目立たない上、おとなしすぎる印象。
絵
そこで思い切ってカラフルに変更。右の子の服の色、同じ紫でも赤っぽいか青っぽいか暗いか明るいかで大分雰囲気が変わる為、色合いを変えながら3度塗り直しました
しかし主張しすぎで今度は背景が単調に見えてきたぞ
絵
というわけで最終的にこうなりました。肌の色も変わりました。クッションの色なんて少なくとも4回変わってますね・・・言うまでも無く本棚でも似たような事が繰り返されていました。
ランプと左の子の髪に近い色を右の子の服に入れ、アクセントにならないかと赤もひとつ。
ここまでで時間切れでした。これ以上塗り直していても終わりが見えなかったと思われます。
星空はカラーインク、水彩、アクリルの薄塗りで描いていきました。星は手描きで点々と・・・

このように私の絵には常に塗り直しが満載であります。
始めから最後に行き着く形に描けていたら制作時間なんて半分どころか3分の1にもなろうものを・・・!

けれど、これが自分の描き方なのかなとも思ってきました。
計画性の問題でもあるのでしょうが、こうして迷いながら寄り道しながら最終的な形を見つけていくというのが。ただ締め切りがある場合には困るどころじゃ済まないので、効率のいい描き方も考えていかないと・・・。

次の絵のラフを描き始めました。今度は出来る限り、色塗りに入る前に計画を立てておこう。

拍手ありがとうございます!
メッセージお返事です。
>>続きを読む・・・
 日常
 | HOME |